安いだけじゃない!クラシックジャグの評価です ステルトンバキュームジャグは今がお買い得品!ホワイト

大きさやデザインは満足ですが、蓋がちょっと不安です。。とはいえこの点を重視されて探してらっしゃるかたもいらっしゃるでしょうから!欠点アリという意味で一つ欠けの星4つです。

下記の商品です!

2017年03月10日 ランキング上位商品↑

ステルトン クラシックジャグ バキュームジャグ ホワイトステルトン クラシックジャグ 水差し バキュームジャグ 0.5L ホワイト 白Stelton by Erik Magnussen White 16.9 ounc

詳しくはこちら b y 楽 天

海外からの発送でしたが3日で届いたので国内と変わらない感覚です。ステルトンクラシックジャグの1Lが大きすぎるので、0.5Lを探していたら色がブラックばかり。テーブルの上に置いてあるだけでステキです。500mlサイズのポットは他を探してもあまりありません。いろいろやってみます。でも意外と冷めなくて、うちでは白湯を飲む為に買ったので充分でした。そうした意味で重宝できます。でも0.5Lを飲みきる間で考えると、許容可能だと思いました。傾けるだけで注げる方のストッパー(これは便利)を使用していますが、やはり保温効果は落ちます。デザイン重視で買いましたが買って良かったです。少々予算オーバーでしたが、長く使えそうなので満足しています。すぐに購入しました。海外からの発送でしたが到着も早く信頼できるお店だと思います。1Lと迷いましたが!こちらでもかなりの存在感!テーブルに置いておしゃれですし!邪魔にならない大きさ。すべてがシンプルでとても気に入っています。しかしその割には全体的なサイズが少し大きく感じます。真っ白なステルトンのジャグ。ぴったりのサイズで満足です。白を購入!テーブルには何も置きっぱなしにしないようにしていますが!これならおいていても許せるデザインです。デザインは本当に可愛くて、キッチンに出しっぱなしでも嬉しくなります。でも総合評価としては満足です。我が家には1Lは大きすぎるので!0.5Lにしました。大変気に入りました。これは海外製品であるが故かもしれません。6時間経っても、熱かったです。アメリカから配送されるのも、気になるほど遅くなく、色もホワイトが買えたので良いことづくめでした。小さいサイズを購入しましたが、そんなに小さくはないです。コーヒーに金属の風味が移ってしまうのが嫌で、ガラス製の魔法瓶を探していました。説明書がなくて、ふたに???でしたが、インターネットで調べればいくらでも出てくるので問題ないですね。お手入れにどれくらい手間がかかるのかは!まだわかりません。なかなかお取り扱い店がなく!見つかって嬉しいです!スクリュー式のフタで注ぐときに!液だれがあり苦労しましたが!開け方などコツがあるのかもしれません。思った以上に冷めるのは早いですが、すぐ飲み切るのでOKかな。液だれしないし、キッチンに置いてオシャレだし、使いやすいし、文句無しです!届くのが早かったです!早速使っています。確かに今時のステンレス魔法瓶より冷めるのが早いですが!うち的には許容範囲ですね。また蓋もちょっと甘いように思えます。2人暮らしですが、マグに暖かいドリンクを淹れ、映画を観ている、途中、まだもう少し飲みたいな・・・というとき、席を立つのが嫌で、いわゆるおかわり用をこのポットに入れて保温しています。適切に使用できるよう!取扱説明書は日本語か英語で欲しかったな!と思ったので-1です。諦めかけたところでホワイトをこちらのお店で見つけました。鳥さんみたいなルックスのこちらに一目惚れして購入。一人分のお茶を入れるのに調度良いサイズを探していた知人にプレゼントしましたらとても喜ばれました心配していた配送も3日で届き早くて本当に助かりました信頼できるお店ですいつもだらだらとお茶や紅茶を飲むのですが、いつも熱々を飲みたいため、一人用に500mlのを探していました。日中の一人分の使用目的で購入検討していたので!1Lでは大きすぎるし!0.5Lは黒色しかなさそうだし・・・と購入を見送っていたところ!白色を発見。ちょうどいい大きさ、使いやすいサイズです。1Lサイズはよく見かけるのですが背が高すぎる気がして迷っていたところ、0.5Lがあることを知りこちらで購入。目立つ訳でも使用するにも特に問題はなさそうなので、このまま利用したいと思います。レビュー通り蓋が2種類あり、一つはは乗せるだけで、あまりに安易な蓋でビックリ。垂れるのも気になりませんし、大きさも丁度良かった。小さい方にして良かったです。ただ、注ぎ口の所が本体からわずかに浮いてしまっていました。スタイルはとっても気に入りました。邪魔にならないし、買って良かった♪海外からの発送とは思えないくらいの到着の早さにも感激です!500mlの白を探していました。